エントリー

2022年07月の記事は以下のとおりです。

コロナ第7波を実感(臨床検査課)

  • 2022
    07/31
    07:07

 

当院では新型コロナの検査を抗原定性、抗原定量、PCRの3つの方法で行っており、そのうち抗原定量をメインとしています。
 コロナ検査をしていて、過去の5波・6波では、県内の陽性確認数は他県よりも比較的低く、心の何処かで対岸の火事だと。実際に6月第1週を最後に2週間ほど陽性者が0でした。6月24日に1名の陽性をきっかけに陽性数が急増、あっと言う間に現在の第7波。第7波突入の瞬間を目の当たりにし、対岸どころか隣近所の火事に
 粗データの概算で、7月の陽性率(疑い含む)は43%とかなり高く、今後さらに高くなる予想です。因みに今年の1月が13%、2月が8.5%、3月34.5%、4月28%、5月25%、6月が26%でした。
 7月26日、県内陽性確認数が963名で過去最多。この投稿の掲載時には1000人を超えかと。
 新たな変異株の出現やサル痘の日本上陸と、今後も予断を許さない状況が続きそうです。
※写真は抗原定性検査です。
 
20220728165853.JPG
 
 
 

大井田病院の皆さん、本当にありがとうございました!(医局)

  • 2022
    07/30
    08:08

地球の裏側(ブラジル🇧🇷)から来た、研修医のオタビオです。

1ヶ月間の大井田病院での研修があっという間に終わりました。
毎日ご迷惑ばかりお掛けしましたのに、皆さんが私にすごく優しくしてくださって、私は本当に嬉しかったです。

患者さんに対する思いやりの心を持つスタッフの皆さんを近くで見て、大井田病院は素晴らしい病院であることが分かりました。

そして、休みの時間も満喫できました。美味しいご飯を食べたり、 高知の自然の素晴らしさを体験したりして癒されました。

普通にできない貴重な体験がたくさんできて、充実した研修になりました。

大井田病院は最高です!ありがとうございました!!
いつかどこかでまた会いましょう!

20220729143111.png 20220729143112.png

20220729143203.png 20220729143204.png

夏を乗り切る! (訪問看護)

  • 2022
    07/29
    08:08

訪問看護は季節を感じられる職業ですが、逆にいうと季節にとても影響を受けやすい職業とも言えます。
特にこの時期は、車移動で感じる紫外線の強さ、車内の温度、訪問先によっては冷房がかかっていなかったり、設定温度が高すぎ冷房が効いていない自宅もあり、まさに体力勝負です。
----
紫外線を浴びると身体の中には、活性酸素という物質が増えます。この活性酸素には外敵をやっつけるなどの大切な働きも有るのですが、増えすぎると正常な細胞も傷つけ体にストレスを与えてしまいます。

暑さ対策として、日焼け止めと首に冷やしたタオルを巻いたりアームカバー、保冷剤をポケットにしのばせたりしています。
今後はサングラス🕶も必要かな…。紫外線を浴びるとすごく疲れるので。

夏バテを防ぎ元気に暑さを乗り切るため、こまめな水分や塩分補給、いつも以上に栄養バランスをとった1日3食の食事、睡眠をしっかりとることで、夏の暑さを乗り切っていきましょう。
お塩のかかったスイカ🍉は、水分、塩分、糖分もとれるのでオススメです!

20220801153246.jpg

えひめ南予きずなカード(4階病棟)

  • 2022
    07/27
    07:07
ひめ県の各店舗で発売しているきずなカードをご存知でしょうか?値段は500円で発売しています。カードと同一ノボリが目印で利用可能で割引きやサービスを受けられます。
利用期間 2022年4月22〜12月25日
開催趣旨
平成30年7月豪雨災害により甚大な被害を受けた南予地域は、全国から様々な温かいご支援を頂き、創造的復興に向け歩み始めている。復興はまだ道半ばであるが、南予の食や暮らし、アウトドアなど「南予いやし体験プログラム」をはじめとするおもてなしにより、復興への歩みの中で芽生えた全国の方々との交流や絆を強化するとともに、復興に向けて頑張っている南予の姿を全国にPRし、本イベントを通して交流人口の持続的拡大や実需の創出を目指す。らしいです。