エントリー

温活 (3F病棟)

 

先日、たくさんの新生姜が手に入りました。

高知県民にとって生姜はとても身近ですよね。生産量日本一なのはみなさんご存知のことと思います。が、生姜についての知識がないことに気づき、ちょっと調べてみました。

 

『ショウガの原産地は厳密には不確定である』

インドでは紀元前300-500年前にはすでに保存食や医薬品として使われ、中国でも論語の郷党編の中で孔子の食生活にはじかみの記述があり、紀元前650年には食用として利用されていたことが窺われる。

 

日本には2-3世紀ごろに中国より伝わり奈良時代には栽培が始まっていた。

 

ショウガの根茎は生薬として生姜(しょうきょう)と呼ばれ、中国では紀元前500年頃から薬用として利用されている。発散作用、健胃作用、鎮吐作用があるとされる。』(Wikipediaより一部抜粋)

 

生姜はちょうど今が収穫期のようです。

 

 

さて、生姜がたくさんあるので、おろしたり、みじん切り、千切りにして冷凍しました。半分程は生姜ジャムにしたので、ますます寒くなるこれから出番が多くなりそうです。

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed