エントリー

理学療法士の臨床実習について(機能訓練室)

 

 

こんにちは♪

皆さん、体調はいかがでしょうか?インフルエンザの流行時期なので、健康管理には気を付けていきたいですね。

 

さて、毎年5月~約半年間、理学療法士の学生さんが当院へ実習に来ているのはご存知でしょうか?

年間5名前後の学生さんが、県内をはじめ隣県から来ています。

その学生さん一人一人に対し、SV(スーパーバイザー)がメイン指導者として関わっています。

 

SVとは、理学療法士免許取得から丸3年の経験以上(4年目~)を有する者を言います。

 

今回の改定により、学生さんの実習単位数が増え「地域リハビリ」の項目が追加されます。通所リハビリ又は訪問リハビリを経験し、地域包括ケアシステムについても学びます。

また、SVは理学療法士免許取得から丸5年の経験以上(6年目~)+16時間の必須研修終了者という条件になり、当院の理学療法士も2日間の研修を終えたところです。

 

 

 今後も時代の変化と共に、現代の学生レベルに合わせた実習カリキュラムをサポート出来るよう、スタッフ全員で精進していきます\(^_^)(^_^)/

 

ページ移動

ユーティリティ

2021年12月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed