エントリー

快適な睡眠についてin総務part5

  • 2024
    02/08
    10:16

冬真っただ中の天気が続いています。

東京では10㎝を超える積雪も観測され、公共交通機関の乱れがあったそうです。

今年度の竜馬マラソンを控えて、当院でもフルマラソンに備えて日々の練習をしている職員がいます。最近ウエイトトレーニングをする人が増えているそうですが、ランニングと睡眠について、いつ、どのくらいのランニングが良いのか、少し調べてみました。

・いつ

→ランニングで睡眠の質を向上させたい人には、夕方走るのがおすすめです。

起床から11時間後を意識して取り組んでみましょう。

睡眠の質には、深部体温の変化が影響しています。

ランニングで深部体温が高くなり、その後下がることで私たちは眠気を感じ、睡眠の質も上がります。

Ex)6時に起床すると、夕方5時がベストの時間帯

・どのくらい

→無理をしないこと。

夕方にランニングするときは、なるべく食前に行いましょう。

食後の過度なランニングは胃が消化不良を起こしやすくなり、胃もたれや胃痛、吐き気などを引き起こします。

※眠りハック参照

 

しっかり睡眠を取って、おいしいお酒で乾杯!

ページ移動

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed