エントリー

◼️南海トラフ地震への備え 〜能登半島地震の教訓と提案〜(医局)

  • 2024
    04/07
    07:07

先日、当院のDMATチームが、能登半島地震における活動の報告と、その経験から得た重要な教訓を地元市役所に共有しました。 病院としての支援内容の詳細は省略しますが、私たちが直面した課題と、それに対する提案について共有したいと思います。 地震発生時、特にトイレと水の供給に関する問題に直面しました。これらは災害時の基本的な人間のニーズを満たす上で非常に重要であり、すぐに対策を講じる必要があることを痛感しました。 行政を中心とした緊急対策の重要性を訴え、具体的な提案を行いました。トイレと水供給問題に迅速かつ効果的に対応するためのシステムを構築し、災害発生時にはこれらの基本的サービスが中断されることなく、迅速に復旧できるように準備を整えることが求められます。 私たちの提言はにより、災害対応の枠組みを強化し、将来的に同様の災害が発生した際に、より良い対応に! 地震活動報告を通じて、危機管理の知識を深め、地域社会のレジリエンスを高めるための一歩を踏み出しました。 私たちの提案が、市役所においても積極的に検討され、実現へ向けての一歩となることを期待しています。

20240328145354.JPG

ページ移動

ユーティリティ

2024年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed