エントリー

カテゴリー「部署紹介」の検索結果は以下のとおりです。

中山間地域等訪問看護師育成講座(訪問看護)

  • 2019
    11/25
    11:21
カテゴリー:部署紹介

 

朝も10℃を切り冬到来ですね

 

私事ですが、今高知県立大学へ中山間地域等訪問看護師育成講座に行かさせて貰っています。30代にして、人生初のキャンパスライフです

訪問看護ステーションや病院勤務、在宅に興味を持つ看護師等11人で学びを共にしています!訪問看護の基礎から中山間地域の現状について講義で学び、演習までやらせて貰えます。

 

ある地域では、ヘルパーさんの不足により食事介助を近所のボランティアさんがしていたり、訪問入浴の業者が少なく、ベッド上で吸水性の介護シーツを敷きお湯をかける洗身をしているステーションもありました。(寒い🥶のでは?と思いますが、室温を調整すれば清拭よりキレイになり、寒くないらしい)洗身を、亡くなった後の湯灌として行っているステーションもありました。

 

宿毛市は、入浴サービスも通所施設も往診医もヘルパーさんも数が少ないながらも提供できる施設があります。在宅看護ができる環境は、充実しているのではないかと感じました!老々介護、認々介護等様々な問題はありますが...。

『家におりたい』『家に連れて帰っちゃりたい』と思う方の希望を現実に

家で生活できる術を提供.支えられるよう頑張ります

 

「かわいいお出迎え」(通所リハビリ)

  • 2019
    11/16
    09:07
カテゴリー:部署紹介

 

こんにちは

すっかり寒くなりましたね。

朝晩の送迎もすっかり寒くなり、上着の出番がきました。

通所リハの利用者様のお宅に送迎へ行くと、可愛いペットのお出迎えがあります。

 

 

通所の職員にも人気です。

送迎後、「今日も猫ちゃんいたよ〜」と話したりしています♪

この子猫ちゃん達は7月に産まれたばかりです(猫)↓

 


これからも癒されたいと思います(  ˊᵕˋ  )

念願の…(栄養課)

  • 2019
    11/10
    09:46
カテゴリー:部署紹介

 

 

10月16日に当院でも温冷配膳車が納品され、稼働しています。

 

他の部署にも協力を得ながら、患者さんに冷たいものは冷たく、温かいものは温かく、今まで以上に提供できるようになりました。

 

まだまだ新しい動きに慣れていない事と、小さい厨房で思っていたより大きくて重たい温冷配膳車に圧倒されながら、みんなが悪戦苦闘しています(>_<)

 

患者さんからの「おいしい」という言葉を励みに、日々試行錯誤し、早く作業も落ち着かせたいと思います。

冬が来る。(訪問看護)

  • 2019
    11/05
    08:44
カテゴリー:部署紹介

 

昼間はまだ暖かですが、冬季の訪問に入って来ました。

 訪問第一声は「今朝は1番寒かった!!」

療養者さんも、訪問看護師も寒さに弱い⁉︎

夏を乗り切って、ひと息ついた所なのに

冬は冬の楽しみもありますが、心配な事も多くて

職員のインフルエンザ予防接種も開始され、今週接種の予定です。

しっかり体調管理して、訪問先に持ち込まないように気を付けたいと思います。

  

先日病院の公用車にドライブレコーダーが設置されました。

(ちょっと緊張、いつもの独語は封印?)

更に気を引き締めて、安全運転を遵守します。寒さに負けず、訪問行ってきます

 

 

通所リハビリの紹介(機能訓練室)

  • 2019
    10/23
    08:00
カテゴリー:部署紹介

 

 

大井田病院通所リハビリテーション理学療法士の中山です。

大井田病院通所リハビリテーションでは、生活行為向上リハビリテーションの取り組みを始めました。

生活行為向上リハビリテーションとは

生活行為とは、個人の活動として行う排泄、入浴、調理、買い物、趣味活動等の行為を言います。

ご家庭での役割(家事や掃除など)を担う事や地域の行事(集まりや体操など)などに参加されるように、ご本人やご家族様におかれましても、生活行為の内容の充実を図る為、ご本人の生活行為の目標、家族様の無理のない範囲での協力が必要ですのでご家族の目標、実施内容を設定させて頂きリハビリテーションを提供します。

以前行えていた炊事、外出が出来るようになるなどを目標に、現在3名の方が活行為向上リハビリテーションを取り組まれています。

興味を持たれた方はお気軽に地域連携室または、大井田病院通所リハビリテーションまで御連絡を。

<りんご> 栄養課

  • 2019
    10/21
    09:49
カテゴリー:部署紹介

 

 

秋といえば、食べ物がおいしい季節とよく言われます。

秋が旬の果物も多くありますね。

柿や梨、栗やりんごなどなど。

なかでも私は、りんごが大好きです。

りんごそのものはもちろん、りんご味のお菓子や、

りんごをモチーフにした雑貨など、見つけるとパッと手に取って買ってしまいます。

 

りんごをスーパーなどで買う時には、

・色がしっかり赤いもの

・大きさが中玉で、ずっしり重みのあるもの

・頭やおしりの部分が深くくぼんでいて、変形していないもの

を選ぶのが、おいしいりんごを見分けるポイントだそうです。

ですが、いざ購入したりんごを食べてみると、甘くなかった....なんてこともあります。

そんな時は、お菓子や料理などに使うとおいしく食べられます。

 

栄養課では大井田病院おすすめレシピとして、病院で実際に提供している料理の作り方を、外来と健診室に置かせてもらっています。

今回のレシピでリンゴを使ったケーキも紹介しているので、ぜひ手に取ってみて下さい(^_^*)

作成中 (3F病棟)

  • 2019
    10/19
    11:37
カテゴリー:部署紹介

 

朝晩肌寒く日中はまだ暑いですが昼間と夜の温度差で体調を崩す人もいるのではありませんか?3階病棟では患者様に喜んでいただけるように皆さんに協力してもらい色々と考え工夫しながら毎月壁画を作成しています。11月は秋のイチョウ、紅葉を使って今作成中です。

 

お誕生日おめでとう(訪問看護)

  • 2019
    10/16
    15:50
カテゴリー:部署紹介

 

10月1日はSさんの69歳のお誕生日でした。

69歳を祝うメッセージを皆で寄せ書きをして、奥様に手渡したところ、涙を流して喜んでくれました。 今年も無事にお誕生日を迎えることができたと思っているところへ届いたメッセージカードだったので、とても嬉しかったそうです。

 

Sさんは、AL Sで、2004年より人工呼吸器を装着されています。

ずっと、在宅療養を継続されており、奥様一人で介護されています。

呼吸器の管理、胃瘻の管理、バルンカテーテルの管理、痰の吸引、清潔ケア…と、やる事は無限にあり、それが奥様一人の肩にかかっているのです。

訪問診療、訪問看護が介入していますが、訪問時間は1時間程度です。それ以外の時間は、ご家族の手に委ねられているのが在宅療養の現状ですから、家族の負担の重さは測り知れないものがあります。

24時間、365日、休む暇はありません。

肉体的にも、精神的にも、とても大変な毎日です。

それを15年も一人でやり続けている奥様は、「すごい」の一言しかありません。

 

訪問看護を行なっていると、療養されている本人の大変さはもちろんですが、介護をされるご家族は、もっと大変なのだといつも思わされます。

ご家族を支えるのも訪問看護の役割なのですが、 Sさんの場合のように、反対にこちらが励まされたり、勇気や元気をもらう事が多くあります。

奥様には、一緒にケアしながら色々な話を伺っています。

「ねぇ、お父さん。」と、奥様が言い、 Sさんも、わずかに動かせる口角を上げて微笑まれている事もあります。

会話が出来なくても、二人はつながっているのだな、と感じます。

 

これからも穏やかな日常が続くことを願っています。

 

奥様は、写真は恥ずかしいそうです。

当日同行の研修医と共に。


医療対話推進者の継続研修(地域連携相談室)

  • 2019
    10/15
    15:53
カテゴリー:部署紹介

 

 

医療対話推進者の継続研修の為、東京へ更新研修に参加してきました。

役割としては・・

医療事故が発生した場合や、患者と医療者間での意見の食い違いなどが起こった場合、双方の意見を聞いて話し合いの場を設定するなどして問題解決に導く仲介役のことです。

今回の研修は、「患者相談と医療安全の連携」という事で、事例を用いながら両者のインタレストを見つけ、さらにインタレストに添ったイシュー(論点・課題・問題)を拾い上げ原因分析につなげていく事をグループワークを通じて学びました。また、どの事例に関しても初期対応が大切だと講師より話がありました。

そのような場面が起こらない事を願い、もしもに備えてきたいと思います。

 

飛行機の中から撮った写真です・・

遠くにスカイツリーが映ってます!!

移動中はそんなことを楽しみながら参加してきました

「まちがい探し」 通所リハビリ

  • 2019
    10/07
    12:40
カテゴリー:部署紹介

 

通所では作業療法士の先生が作った、間違い探しが利用者の方達で大人気です。

 

 

これ、何度もペンで書いても消せるというかなりECOな間違い探しなのです!

 

間違い探しも、初級から上級まであり初めてされる方でも、楽しそうにされる方をよく見ます。