エントリー

カテゴリー「部署紹介」の検索結果は以下のとおりです。

新年のご挨拶(通所リハ)

  • 2022
    01/05
    14:44
カテゴリー:部署紹介

明けましておめでとうございます

今年は穏やかな天気でいい新年の始まりになりました

さすがに寒さは感じますが

花壇の花も元気に育ってくれて、

なかなか咲かなかったノースポールも今年になってやっと白い花を咲かせてくれました

 

世話をしていると植物も期待に応えてくれるのを感じて、元気をもらい

今年もこの花たちに負けないように頑張らなくてはと思います

20220109214513.jpg 20220109214514.jpg

 

 

2021年の振り返り(薬剤課)

  • 2021
    12/31
    13:12
カテゴリー:部署紹介

2022年最後のブログになります。

今年1年は調剤室の棚工事から始まり

出逢いと別れを経ての機能評価受審となりました。

至らない点も多くある中

薬剤課のスタッフに助けられながらの1年でした。

まだまだ至らない事も多くありますが

これからも協力して、院内の薬剤課としての機能を

しっかり保てるようにがんばります。

皆が安心して仕事ができる体制が大切ですね。

今年1年お世話になりました。

来年も引き続きよろしくおねがいします。

20220103221657.JPG  20220103221658.JPG

 

 

 

クリスマス2021(栄養課)

  • 2021
    12/30
    13:45
カテゴリー:部署紹介

 

1224日「クリスマス・イブ」はこんな感じにしてみました。

 20211230234535.jpg   20211230234536.jpg

 

実は、手作りのクリスマスケーキは、試作を繰り返しながら

毎年デザインを変えているんです。

今年は、ツリーをイメージしたケーキにしました。

緑色のクリームを作る時には、色の調節に苦戦しましたが、

ツリーに見えるかな?

 

また、プリン食の盛り付けもツリーや靴下の型を使って、

クリスマスらしさを感じてもらえるような盛り付けを考えました。

20211230234537.jpg 

 

もっといろいろやりたかったけど、時間がない!と慌ててしまった...。

2021年もあと少しとなりました。

また気持ちを新たに来年も頑張りたいと思います。

 みなさま大変お世話になりました。

良いお年をお迎えください(^o^)

通所内での様々な過ごし方(通所リハ)

  • 2021
    12/16
    15:19
カテゴリー:部署紹介

通所リハビリでは、リハビリをメインとして色々な作業や活動をしています。

リハビリの合間に刺し子の作業をされている利用者様が居るので紹介したいと思います。

20211216232047.jpeg


まずは、刺し子とは何かと言うと


手芸の一分野で、布地に糸で幾何学模様等の図柄を刺繡して縫いこむことだそうです。


1人の利用者様は、もともと編み物が得意でとても上手でまた早いです。


あっという間に、刺し子をして終わり刺繍をしていました。


もう1人の利用者様は、手先のリハビリを兼ねて刺し子をしています。


刺し子をすることで、長時間立つことは出来ないので

椅子に座ってでも料理も出来る様になったと笑顔で話されていました。

20211216232048.jpeg


その他、通所リハビリでは、リハビリの間にパズルをしたり、

広告でゴミ箱を作ったりその他色々な作業活動を行っています。


コロナやオミクロンの為、自宅に居ることが増えたことで

自宅で皆さんも出来ることを見つけて自宅時間を楽しんで下さい。

20211216232049.jpeg

 

行楽弁当2021(栄養課)

  • 2021
    12/10
    12:54
カテゴリー:部署紹介

 

みなさん、紅葉など観に行かれましたか(^.^)

先日、栄養課では、行楽気分を味わってもらおうと『行楽御膳』を提供しました。

しめじやぎんなん、もみじ型に切り抜いた人参など、秋を感じさせる食材の入った「萩ご飯」や「もみじゼリー」など…。

少しでも、行楽気分を味わってもらえたら嬉しく思います。

20211214075516.jpg

  

朝、夕とめっきり寒くなってきましたね。

今年も早いもので、あと残り20日程となりました。

次の行事食はクリスマスです。お楽しみに(*^^*)

ピカピカの切菜機(栄養課)

  • 2021
    11/20
    13:15
カテゴリー:部署紹介

 

今年も早いもので、あと1ヶ月と少しで終わりになります。

 

栄養課の今年の1年間をふり返ってみると色々な機械や器具が入り

作業もずいぶん改善されてきたように思います。

 

例えば、大釜がなくなり、その場所が広くなった事で

切菜機(主に野菜を切ったり、大根卸しをする機械です)の置き方が変わって、

掃除が大変楽になりました。

(切菜機は毎日1回は分解して、全部洗わないといけないのです)(^O^)

ピカピカでしょう♪

 20211121131813.jpg

 

新しい機械に慣れ、今までの大井田病院の味を引き継ぎながら

また新しい事にもチャレンジしていきたいと思います。

看護学生実習終了(訪問看護)

  • 2021
    11/15
    14:47
カテゴリー:部署紹介

今年度の看護学生実習が終了しました。

1グループ2名ずつで、計10名の学生さんが来てくれました。

生活環境も把握した上で、利用者さんやご家族のために、

できることを考え行動したことは自信に繋がり、緊張の面持ちで始まる実習も、

8日間の実習最終日には笑顔も多くなり自信ある表情に変わります。

20211206234815.jpg

 

子どものころから看護師に憧れていた人、社会人の経験があり一念発起し看護学校を受験した人、

親からの勧めなどなど志望動機もさまざまですが、

いつか「看護師になってよかった! 訪問看護師になりたい!」

と思ってもらえることを信じて指導しています。

 

在宅看護では”我が家”という病院では味わえない穏やかな時間や空間があります。

またケア中、療養者様やそのご家族と生活の中で交わす何気ない会話は、

病院や施設とは違い、学生さんにとっては新鮮に感じるようです。

在宅看護実習で”ありのままのその人を観る”という看護の本質を感じ、

病院においても患者様が退院し生活者となることを考えた看護を提供していきたい。

と学生さんの発言を聞くと嬉しく感じます。

これから訪問看護師が増えることを期待し、今後も学生指導に取り組んでいきたいと思います

20211206234814.jpg

 

『新・厨房機器』(栄養課)

  • 2021
    10/31
    10:57
カテゴリー:部署紹介

 

さて、先日厨房に新しい機械が入りました!

冷蔵庫や戸棚が新しくなり、どうすれば使い勝手がよくなるか検討しています。

調理に関わる機械は上手く使いこなせるのか?と少し不安ですが、

皆で協力しながら、上手に活用していきたいと思います。

 20211102075941.jpg      20211102075942.jpg

栄養課も人員不足が続いており、今回機械が入った事によって

上手く業務がまわせ、今まで以上に安心安全で

患者様に寄り添った料理が提供できるように頑張ります!

 

コロナに負けず!・・・イノックスの日常

  • 2021
    10/19
    15:54
カテゴリー:部署紹介

お久しぶりです!!イノックすです!

(><)ご無沙汰でした

!皆さん、コロナ禍での自粛生活で、疲れていませんか?

私達も、休憩を分散させ、食堂での食事は黙食…休憩は各自車…

いつになったら、日常が戻ってくるのか…。

 

でも、コロナ禍でも、人員が少なくても(関係ないですが)、

みんなが協力すればできる事は沢山あると思っています。

 

その取り組みの一環として、地域包括ケア病棟でのリーダー研修と、手術室研修を実施しました。

 20211020234416.jpg

リーダー研修は、5年目以降の看護師2名を対象とし、

受け持ち看護師の仕事内容から、がらりと変わり、鳴り止まない携帯電話との格闘、

エンドレス続く指示受け、カンファレンスの設定、多職種間の調整、

スタッフへの指示だしなど、めまぐるしい一日を過ごしました。

研修の感想として「受け持ちの方が…」「こんな事を毎日しているなんて…」

などの感想が聞かれました。これからも、どんどん回を重ねて

リーダーシップが図れるように頑張って欲しいと思います!

 

また、人員不足の中ではありますが、できる限り沢山の経験を積んでもらう為に、

手術室研修も実施しました。

20211020234417.jpg

対象は2年目看護師で、手術室に入って、手術を見るのも初めてでした。

前日にラインで明日手術室の研修に入れると連絡した所、

不安いっぱいな表情で朝仕事に来ていました。

手術までの流れや、大丈夫な事を何度か話しをしていき、

マニュアルを見ながら手術前までの仕事を終え、いざ手術室へ。

初めて見る麻酔器や器械を見て、自分なりに整理していた様子でした。

感想では、「途中でパニックになってしまいました」と苦笑していました。

数少ない機会を自分のものにし、どんどん成長していって欲しいと思います!

 

毎日、大変ではありますが、若い人たちの成長していく姿を

こんな特等席でみさせてもらっている事に感謝している毎日です。

感謝する心 当院のクレドカードの中に記載されている言葉です。

大切な心を育みあい、お互いを尊重しあい、ひとりひとりが自信を持って輝ける、

そんな大井田病院を目指して頑張ります!

 

PS 毎日beerビールも飲んでますよ!BTSを聞きながら←沼です()

通所リハでの一場面(通所リハ)

  • 2021
    10/17
    13:49
カテゴリー:部署紹介

通所リハはご利用者様をご自宅までお迎えに行き、

リハビリをしていただいた後、ご自宅までお送りしています。

なので、『送迎』という業務があります。


利用者様を乗せて車を運転するのですから緊張感満載ですし、

ましてや慣れない道を走るのでとても神経を使います。

ご利用者様の体調、麻痺のある利用者様の座位のバランス、

乗り降り、体勢が整わない中での移乗介助、簡単ではありません。

その中でも、安全に安心してもらえる送迎が行えるよう、

日々検討も行いながら取り組んでおります。


ただ、この送迎業務、大変な事ばかりではありません。

季節を感じる事ができます。

特に利用者様をお迎えに行くときの朝の清々しさ

幸福感を感じながら運転できるのは私だけでしょうか。


季節折々の花や木々に癒されながら、

利用者様を無事に送り届けた後などは特にホッとする時間です。


利用者様と「〇〇の花が咲いたね~」「もうすぐ〇〇が満開ですね~楽しみですね」

などと会話も弾みます。

利用者様も外に出て季節を感じることも、

生きがいの一つとなってもらえるようお話ができたらと思っています。


ある利用者様から

「お父さんが秋には赤くなる木を植えたがよ~。楽しみね。」というお話がありました。

「ブログに載せるから色付いたら教えて」と声をかけていたら、

先日「だいぶ色付いてきたよ」と教えてくれました。

それからその利用者様の家にお迎えに行くチャンスが無く、

他のスタッフに写真撮影をお願いしてみました。


予想以上にキレイ! また、景色も最高!!


〇〇様の旦那様、素敵な景色を作っていただき、ありがとうございました。


これからも安全で安心な送迎を、地域の素晴らしさも感じながら行っていきたいと思います。

20211020235352.jpeg   20211020235353.jpeg

 

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年06月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed